超実写版「ライオン・キング」、顔だけアニメっぽくした動画が150万再生

日本でも公開が始まった映画「ライオン・キング」。実写のように見える3D映像が圧巻で、すでに世界では興行収入10億円以上と報じられているが、「キャラクターの感情表現がものたりない」という批判も出ている

そんななか、2人のアーティストが制作したライオンキングの動画が話題になっている。映画の予告編に登場するキャラクターの顔を、1994年のディズニーによるアニメ映画のキャラクターに差し替えて合成した作品だ。

作品を投稿したのは、アーティストのNikolay Mochkinさんと、Jonty Pressingerさん。AIの一種である「ディープラーニング(深層学習)」の技術を使った「ディープフェイク」という技術を使って制作したと説明。YouTubeに8月8日に投稿された動画は、11日現在で150万再生を超えている。

この動画について、YouTubeのコメント欄や掲示板サイトなどでは、「(映画より)ずっと感情的」「映画全体を修正してリリースしてほしい」「この動画を見たから、映画を観たいと思った」などの声が投稿されている。

一方で、「この動画は、フォトリアリスティックにするというリメイク映画の目的に反していませんか?」「映画のリアル描写のほうが好き」といった、反論も出ている。 

HuffPost Japan – Athena2 – All Posts

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

24時間テレビ中にもかかわらずトレンド無双したアニメ映画『聲の形』の再放送キタァァァアアア! 見逃した人は9月2日を震えて待て!!

先日、放送されたチャリティー番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』。批判もあったが、ポケットビスケッツの復活やマンガ家・石ノ森章太郎のドラマなどは話題となった。そんな中、24時間テレビ関連ワードを抑えてトレンドにランクインしたのがNHKで放送されていたアニメ映画『聲の形』

聴覚障害を持つ少女・西宮硝子と健常者・石田将也の2人を中心に描かれた物語に感動を投稿する人が続出したのである。そのトレンドを見て、「見逃したぁ!」と思った人に朗報だ。2018年9月2日に『聲の形』が再放送されるぞ~!

・Twitterを見て知った人

実は、私(中澤)も見逃してしまった1人。トレンドを見て「今日か!」と思った時には時すでに遅しだった。うわあああああ! 見逃したと思った途端、超見たくなってきたー!!

と、本日8月27日の帰りにでも TSUTAYA に寄ろうかと思っていた矢先、NHKが衝撃の発表を行った。なんと、Eテレで9月2日14時30分から『聲の形』が再放送されるという。早っ

だが、ちょうど噂を聞いて見たくなったタイミングの人も多いのではないだろうか。日曜日の午後にのんびり見られるのも嬉しい。

日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞なども受賞した本作。うっかり見逃した人も、もう1度見たい人も要チェック!

参照元:NHK、Twitter @nhk_animeworld
執筆:中澤星児

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

弘中綾香アナ、初の男装コスプレに挑戦!「う、うつくしい…」「お人形みたい」【画像】

テレビ朝日・弘中綾香アナウンサー(28)が2019年8月5日付のインスタグラムで、アニメ「ユーリ!!! on ICE」の人気キャラクターであるヴィクトル・ニキフォロフに扮した男装写真を公開している。

ネット上では「う、うつくしい…」、「王子様だ」、「想像を遙かに上回る変身」などと、絶賛の声が挙がっている。

※ロシアのヴィクトルに変身。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 弘中綾香・セーラー服
(※3枚あり。男装写真は2~3枚目。情報元:弘中綾香インスタグラム)

普段の私(ちょい盛れ)」という普段の“爽やかショット”(1枚目)に続き披露されたのが、「男装の私(カッコつけてます)」という“ヴィクトル・ニキフォロフ変身ショット”(2~3枚目)。

銀髪のウィッグ(かつら)に、白く塗った眉毛やまつげ、青のカラコンが思ったほど違和感なくマッチしており、お似合いです。鼻筋に線を入れ、鼻を高く見せる工夫も施されています。

ちなみにヴィクトル・ニキフォロフといえば、フィギュアスケートをテーマにしたアニメ「ユーリ!!! on ICE」に登場するロシア人キャラクターで、世界選手権5連覇を達成した“リビング・レジェンド(生きる伝説)”とも評されている。

インスタグラムでは、「かっこよすぎます!」、「お人形みたい」、「すっごいヴィクトルすぎてやばいです…」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな弘中綾香アナは、2019年もバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」(研究助手)や、音楽バラエティ番組「関ジャム 完全燃SHOW」(不定期)などに出演するほか、「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」では回答者として起用されることもあるなど、マルチな活躍ぶりが光っている。

また2019年7月29日には配信冠番組「ひろなかラジオ」(AbemaTV、月曜~木曜、1か月間限定配信)がスタートするなど、気負わないトークで楽しませているようだ。

なお今回の“ヴィクトルコス”も「ひろなかラジオ」(#5 2019年8月5日放送)で、プロコスプレイヤー・麗華さんの手で変身し、披露されたもの。

はじめに眉毛を塗り始めた時には不安げな弘中アナだったが、完成した姿には「完成度高くないですか?」、「自分でもカッコイイって思っちゃう」、「むしろこっちの方がいいんじゃない?」、「予想以上に完成度が高くて、このまま会社帰りたい」などと、ご満悦だった。

テレビとはまた違った新鮮な試みに挑戦されているようですし、新しいファンが増えるかも…?「ひろなかラジオ」は一部無料で視聴できるので、気になる方はチェックされてみては(ひろなかラジオ -AbemaTV)。

※ヴィクトルファンは買って損なし?

★ひそかに人気!芸能界の今旬ニュースはこちらでどうぞ。

★関連記事

人気ブログランキング

芸能ニュース、裏芸能情報、芸能人の噂、整形疑惑などを速報中