ポレポレ東中野で参院選2019直後企画「政治映画はサスペンスである」特集上映

映画「主戦場」の公開に合わせた特集上映「政治映画はサスペンスである」が8月3日、東中野の映画館「ポレポレ東中野」(中野区東中野4)で始まる。

みんなの経済新聞ネットワーク

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

小栗旬、窪塚洋介、忽那汐里も…海外で勝負する俳優たち

 2020年公開予定のハリウッド映画『Godzilla vs. Kong』(原題)に出演することが明らかになった小栗旬。どちらも世界的な人気キャラクターであるゴジラとキングコングが、相見えるという注目作に、重要な役柄とし […]

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

映画『風をつかまえた少年』:14歳で風力発電装置を作ったウィリアム・カムクワンバ氏からのメッセージ

アフリカの貧しい国の14歳の少年が、廃材で作った風車から電気を起こし、村を干ばつから救った話が世界中から注目を浴びた。物語が映画化され、8月2日(金)より日本で公開されるのを機に、本人のウィリアム・カムクワンバ氏が来日。「恵まれた国」日本の若者にメッセージを送った。