GENERATIONS・片寄涼太、初海外映画祭&受賞に喜びコメント!「メンバー孝行になったかなと」

■映画『きみと、波にのれたら』が『上海国際映画祭』でアニメーション最優秀作品賞を受賞!「湯浅(政明)監督の喜んだ顔を生で見たい」(GENERATIONS・片寄涼太)
仏・アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門・クリスタル賞(グランプリ)受賞作品『夜明け告げるルーのうた』(2017年)、第41回日本アカデミー賞最優秀アニメーション賞受賞作品『夜は短し歩けよ乙女』(2017年)、Netflix配信中の『DEVILMAN crybaby』など数々の話題作を世に送り出し、世界を魅了してきたアニメーション監督、湯浅政明。そんな湯浅政明監督、待望の最新オリジナルアニメーション映画『きみと、波…

M-ON! Press(エムオンプレス)は、エムオン・エンタテインメントの各メディアが発信する、アニソンやアイドル等の音楽情報、女性やママのファッションニュース、デジタルガジェット他、多様な記事をまとめてお届けしています。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

『進撃の巨人』の出来栄えが心配!? ハリウッドで実写映画化された日本のマンガたち

 7600万部(国内累計発行部数)を超えるメガヒットマンガ『進撃の巨人』(原作/諫山創)が、ハリウッドで実写映画化されることが発表された。  ホラー映画『IT イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017年公開)で、 […]

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

沖縄で大ヒットした映画「カメジロー」続編、8月公開 語りに役所広司ら、音楽は坂本龍一 – 沖縄タイムス+プラス ニュース

 映画「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」(佐古忠彦監督)が8月17日から那覇市の桜坂劇場で先行公開される。戦後の沖縄で米軍の圧制に立ち向かった政治家、故瀬長亀次郎を描いた「米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」(2017年公開)の続編。

沖縄タイムス社のニュースと電子新聞サイト。沖縄県の最新ニュースに加えて、おくやみ、人事、観光、グルメ、イベント、コラム、プレゼントなどの情報も。