村上春樹×韓国の巨匠が鮮烈なコラボレーション。映画『バーニング 劇場版』

カンヌの批評家採点で歴代最高点を記録した噂の青春ミステリー映画が全貌を現す!

なんて鮮烈な青春映画。韓国を代表する巨匠、イ・チャンドン監督の『ポエトリー アグネスの詩』から8年ぶりとなる待望の新作。彼が今年デビュー40周年となる世界的な人気作家、村上春樹の異色短篇『納屋を焼く』(1983年初出)を、いまの韓国の格差社会にアジャストして大胆に脚色。完全版148分(NHKで95分の短縮版を放送済み)の新しい傑作が誕生した!

運送会社のアルバイトをしているジョンス(ユ・アイン)は、街角で美しくなった幼なじみのヘミ(チョン・ジョンソ)に再会。ヘミがアフリカ旅行で留守の間、自宅にいるという猫の世話を頼まれる。やがて帰国したヘミは青年ベン(スティーヴン・ユァン)を連れていた。洗練された佇まいで裕福な暮らしを送る正体不明の男。ある時、ベンはジョンスに自分の秘められた“趣味”を打ち明ける――。

男女三人の揺れ動く関係性と、次第に高まる緊張感。韓国の現代社会で浮遊する若者たちの姿と心理的な駆け引きをミステリータッチで描き出す。

メインキャスト陣も注目だ。骨太かつ繊細な魅力を見せる主人公ジョンス役のユ・アイン。ヒロインのヘミ役には、これが長編映画デビューとなる新人女優チョン・ジョンソ。そしてベン役――米作家F・スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』の若くして富を得た主人公に喩えられるこの謎めいた青年役には、米国のテレビシリーズ『ウォーキング・デッド』で知られるスティーヴン・ユァン。

ハリウッドスターでもある彼がミステリアスで優雅な存在感を怪しげな色気と共に発揮する。彼ら三人が田舎の玄関先でパーティをする中盤は、原作のメインパートを踏襲した見せ場。ジャズと大麻の甘く気怠い時間の頽廃美は強烈なインパクトを残す。

本作はアカデミー賞外国語映画部門の韓国代表に選出。また第71回カンヌ国際映画祭では、批評家による得点が過去最高点をマーク。各国の有力ジャーナリスト10人による星取表で4.0満点中、平均点3.8という驚異の評価を叩き出し、国際映画批評家連盟賞を受賞。『万引き家族』のパルムドール受賞を脅かしたとされる一本――これは見逃すわけにいかない!

『バーニング 劇場版』

監督/イ・チャンドン
原作/村上春樹『蛍・納屋を焼く・その他の短編』(新潮文庫)
出演/ユ・アイン、スティーブン・ユァン、チョン・ジョンソ
2019年2月1日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開
URL/http://burning-movie.jp/

©2018 PinehouseFilm Co., Ltd. All Rights Reserved

クリエイションが詰まったインターナショナル・モード誌『Numero TOKYO』のWEBサイト

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於らイケメンたちが料理に挑戦!

 映画『PRINCE OF LEGEND』“伝説の玉子料理選手権”イベントが13日に都内で行われ、片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、関口メンディー、町田啓太、清原翔が登壇し、3チームに分かれてオムライス作りに挑戦した。

 本作は、映画『HiGH&LOW』シリーズの製作陣が再集結した「プリンスバトルプロジェクト」の劇場版作品。セレブ王子やヤンキー王子、生徒会長王子といった個性豊かな王子たちが「トップオブザプリンス」の座を懸けて競い合う。

 この日、片寄らは審査員を務める料理家の平野レミが見守る中、ホワイトデーに彼女に作ってあげたいオムライス作りで競うことに。鈴木と組んだ片寄は「料理はあまり自信ないですけど、やっぱり気持ちかな」と笑顔で意気込みを語る。その片寄に平野は「孫のピーちゃんにそっくり」とデレデレで、MCから「孫に似ているからと加点してはダメですよ」と注意されても「難しいですね」と渋い顔で答えていた。

 また、関口と組んだ佐野は「料理ができなくて Uber Eats(ウーバーイーツ)がなければ今頃餓死してるくらいですが、王子度を上げるために一生懸命頑張りたい」と意気込む。清原とチームを組んだ町田は「まさか料理対決とは。このプロジェクトはなんでも広がるな」と驚いていた。

 そんな中、切って落とされた戦いの火ぶた。片寄と鈴木は手際よく調理を進め、高い位置からフライパンにオイルやケチャップを入れるなどオムライス作りを楽しんでいる様子だった。一方、料理はできないながらも真面目に取り組む佐野とその隣で黙々とアシストに回る関口や、オリジナルのオムライスを作ろうと試行錯誤する町田と清原など、それぞれのチームに個性が出ていた。

 戦いが終わると、6人は充実した表情。オムライスといえばケチャップで描くメッセージということで、片寄は「『ピーちゃん』と描きました。(孫に似ていることを)アピールしようかなと思って」と平野のご機嫌を取る作戦。また、半熟卵とコチュジャンのピリ辛さが味のポイントであることも主張した。しかし、平野は試食すると「薄いね。(1個)500円の卵が可愛そう」と躊躇(ちゅうちょ)なくダメ出し。佐野も「オムライスを作ったら書くことは『萌』しかない」と満足そうだが、平野からは「(味は)平凡」とバッサリと切られていた。

 清原は「『レミへ』と描きました」といい、町田が「(平野が料理には)愛が大事と言っていたので」と平野への愛情アピール。卵に味付けするなどこだわりも強く、平野からも「私が(手伝って)失敗したところにパセリを置いてくれた。偉い」と褒められていた。そして味も「一番ちゃんとしてる」と称賛され、優勝チームに決定した。町田と清原は、首にかけてもらったメダルを噛む仕草をするなどして喜んでいた。(取材:錦怜那)

映画『PRINCE OF LEGEND』は3月21日より全国公開

最新映画情報、予告編動画、インタビュー、試写会プレゼントなど盛りだくさん。上映時間・映画館検索、座席予約、チケット購入(当日券/前売り券)も便利。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

「AbemaTV」で『コードギアス劇場3部作』が無料配信されるぞ〜! TVシリーズも一挙配信!!

大変大変~! 無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV」の「アニメチャンネル」にて、2019年1月26日より『コードギアス劇場3部作』が世界初無料配信されるぞ。 

「劇場3部作」と言えば、テレビシリーズとはストーリーが違っている部分があり、話題になったことは記憶に新しい。記者も、肝心の3作目『コードギアス 反逆のルルーシュⅢ 皇道』を見損ねたんだよな。これは絶対に見逃せないっ!! 

・新作映画公開を記念して無料配信

今回の無料配信は、2月9日に上映開始する完全新作劇場版『コードギアス 復活のルルーシュ』の公開を記念して実施されるようだ。映画超楽しみだよな~。きっと3部作のストーリーが、新作映画へとつながっていくのだろう。

1月26日の深夜0時より1作目の『興道』が、2月16日の深夜0時より『叛道』が、そして3月9日の深夜0時より『皇道』が配信される。ただし、こちらの動画は “24時間限定” で無料配信のため注意してほしい。

・誰もが楽しむことができるアニメ

そして、これまでコードギアスを見たことがない……という人も安心してくれ。同じく「AbemaTV」の「アニメチャンネル」にて、1月29日の18時30分よりテレビアニメ第1期『コードギアス 反逆のルルーシュ』が5夜連続で一挙配信される。

さらに続いて、2月3日よりテレビアニメ第2期『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』が毎週日曜日に配信されるようだ。個人的にコードギアスは、 “誰もが自分なりの楽しみ方ができるアニメ” だと思っている。

中でもガンダム好きと、学園モノのアニメが好きな人は間違いなく楽しめるぞ。さあ「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。今すぐAbemaTVをつけろ!」

参照元:AbemaTV
執筆:K.Masami

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。