エミリー・ブラント、『メリー・ポピンズ リターンズ』のお風呂シーンはCG加工なしで挑戦!

エミリー・ブラントは映画『メリー・ポピンズ リターンズ』(18)でのお風呂に飛び込むシーンをCG技術なしで撮影したそうだ。

VOGUEすべての更新情報を配信。世界の最新ファッション、コレクション、ビューティー、ジュエリーなど、ニュースやトレンド、新作情報を紹介。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

実写『ライオン・キング』日本版ポスター公開!

 ディズニーの名作アニメーションを実写映画化した『ライオン・キング』(8月9日全国公開)の日本版ポスターが公開された。

 このポスターには広大なサバンナの朝焼けに照らされたプライドロックの頂上にいる、子ライオンのシンバとその父であり王国プライドランドの王でもあるムファサの姿が描かれている。予告編に登場した、シンバの誕生を動物たちが祝福するシーンでは多くの動物たちがプライドロックの周辺に集まっていたが、今回のポスターにはシンバとムファサの親子しかいない。また「忘れるな、シンバ──自分が何者なのか」というコピーもあり、シンバが直面する壮大な冒険物語を予感させる。

 本作はディズニーアニメ史上ナンバーワンの全世界観客動員数(配給調べ)を誇る作品を、『ジャングル・ブック』や『アイアンマン』を手がけたジョン・ファブロー監督が最新のCG技術などを駆使して実写映画化したもの。俳優、プロデューサー、脚本家として活躍しながら今年のグラミー賞では最多4部門に輝いた歌手のドナルド・グローヴァー(シンバ役)、世界的歌姫のビヨンセ(ナラ役)らが声優として参加している。(編集部・海江田宗)

最新映画情報、予告編動画、インタビュー、試写会プレゼントなど盛りだくさん。上映時間・映画館検索、座席予約、チケット購入(当日券/前売り券)も便利。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

YOSHIKI「トリプルX」で10年ぶり音楽監督

X JAPANのYOSHIKIが、ハリウッド人気映画シリーズ「トリプルX」第4弾の音楽監督を務めると21日、発表された。 同作は前作「トリプルX:再起動」に続き、ビン・ディーゼル(51)が主演し、D・J・カルーソー監督がメガホンを取り、…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース