フジ久代萌美アナが明かす「テレ朝に入りたかった」発言の真相

『さんまのお笑い向上委員会』では明石家さんまを始めとする芸人たちのコントにときに参加し、『ワイドナショー』では松本人志や東野幸治にイジられているフジテレビの久代萌美アナウンサー。 その『ワイドナショー』…

世の中の「ほんとう」がわかります

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

中川パラダイス、ブログ開始するも「更新も3日ぐらいで止まるんじゃないか」

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスが10日、アメブロを開始した。

中川パラダイス公式ブログよりスクリーンショット

 中川は「ブログを始めるにあたって」というタイトルで初投稿。「マメでもなんでもない僕が、なんやったら更新も3日ぐらいで止まるんじゃないかというめんどくさがりの僕がなぜブログを始めたのか 簡単に説明させてもらいます」と事の経緯を説明した。

 普段はウーマンラッシュアワーとして活動している中川だが、今年の9月6日から10月31日まで相方の村本大輔が海外に語学留学している。そのため、漫才師として舞台に立つことが多い中川はコンビの仕事ができなくなり「その2ヶ月は仕事が激減」したという。

 妻に怒られないよう「何かしら仕事せんと」と思った中川は、Twitter上で「中川パラダイスの2ヶ月チャレンジと称してその2ヶ月は3000円以上であれば草むしりでも、犬の散歩でも、なんでもやります!という企画を立ち上げました」と説明。そうしたところ、アメブロを運営するサイバーエージェントの社員から「ブログ書いてくださ~い」とオファーがあったことをつづった。

 その社員について「年下にもかかわらずいつもご飯をご馳走になり!僕のくだらない下ネタを永遠聞いてくれて笑ってくれるので頭が上がりません」と、恩義を感じているといい、そのためブログを始めることにしたのだという。中川は「2ヶ月チャレンジなどのオファーの思い出などブログで紹介していけたらと思います」とつづり、「ではまた!!」と初回の投稿を締めくくった。

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイト。AbemaTVの番組を中心に、選りすぐりの情報をお届け。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

博多華丸「愛されてる」地元福岡で主演映画大ヒット

お笑いコンビ、博多華丸・大吉の博多華丸(48)と富田靖子(49)が18日、東京・新宿バルト9で、ダブル主演した映画「めんたいぴりり」(江口カン監督)の初日舞台あいさつに出席した。 日本で初めてめんたいこを作った男と言われる「ふくや」創業…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース