【できちゃった】NHK、ノッポさん(84)をゾンビ化して29年ぶりに復活させてしまう / ゴン太もいるよ!

NHK教育テレビで1970年から1990年まで放送された『できるかな』。工作が得意なノッポさんと謎の着ぐるみ野郎ゴン太くんの二人が、身近にあるものを使って楽しく工作する人気番組だ。

番組が終わってなお高い人気を誇るノッポさんだが、このたびなんと29年ぶりに『できるかな』に出演するという。マジかよ! 現在84歳と高齢のノッポさん。復活は嬉しいけど、ホントに『できるかな』できるの? と思ってしまったあなた。大丈夫! NHKがノッポさんをゾンビ化してくれたぞ!!

・懐かしの「でっきるかな♪」

NHKは本日2019年1月15日、『【できるかなPR】ゾンビドラマ60秒』というタイトルの動画を公開した。再生すると……おお! 昔ながらのタイトルロゴに、いかにもNHK教育な番組セット!! 「でっきるかな、でっきるかな♪」のメロディーも流れてきた~!

だがしかし、何やら様子がおかしい。全体的に妙におどろおどろしい雰囲気だ。肝心のノッポさんはと言うと、フラスコに入った奇妙な液体を墓場にかけて回っているぞ。すると……なにィィィィ地面からゾンビが出てきた! もはや工作じゃねえェェエエエ!!

・ノッポさん、ゾンビ化する

もちろんゴン太くんも出演していて、相変わらずウゴウゴ言っている。ていうかよく見たら、ノッポさん自身もゾンビ化しているではないか! 29年ぶりの出演なのにまさかのゾンビである。おい、ノッポさん84歳やぞ! 笑点の歌丸いじりかよ!!

実はこの動画、1月19日から始まるNHKの週末ドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』の番組告知なのだ。番宣のために『できるかな』とノッポさんを復活させるとは、さすがNHK。ゾンビ役を快く引き受けるノッポさんもさすがである。

・みんな大好きノッポさん

それにしてもノッポさん、84歳とは思えないほどスタイルが良い! 華麗なステップも健在だ。いやぁ、ノッポさんは何歳になってもノッポさんなんですね……。ちょっと感動しちゃうこの動画、『できるかな』世代は必見だぞ。

参照元:NHKYouTube
執筆:あひるねこ

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

吉岡里帆、子どもの頃は“おてんば娘”「木登りやザリガニ釣りをして…」

 ダイハツの新型車「ミラ トコット」のPRイベントが先月30日、神奈川県横浜市で行われ、CMキャラクターを務める女優の吉岡里帆(25)が出席した。

 吉岡が出演する実写版『おとなまる子』のCMは、原作では9歳のちびまる子ちゃんが22歳になって自動車の免許を取ったらという設定。

 おとなまる子を演じた吉岡は、原作コミックのファンで、テレビアニメも毎週観て育ったといい、「嬉しすぎて良いのかな、ご褒美みたいなお仕事だなと思いました」と喜びを語った。

 2015年に朝のテレビ小説で人気を博し多忙な吉岡だが、休みの日もインプットをするよう心がけているようで、「美術館とか、LIVEや舞台などなにか観るのがすごく好きなので、できるだけ外に出るようにしています」という。

 また京都出身の吉岡は、自身の子ども時代について「自然がすごく多いところで育ったので、お友達と外でよく遊ぶおてんば娘でした。木登りをしてザリガニ釣りをして、でも本を読むのもすごく好きでした」と今の姿からは想像できない意外なエピソードを明かした。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶緊急ニュースやエンタメ情報、話題の動画はコチラ

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイト。AbemaTVの番組を中心に、選りすぐりの情報をお届け。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

小島慶子、松本人志の「お得意の体」発言を非難

元TBSアナウンサーでエッセイストの小島慶子(46)が、ダウンタウン松本人志(55)のテレビでの発言に「時代の流れ見えてなさすぎ」と非難した。 松本がレギュラー出演する13日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では、NGT48山口真帆の…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース