的場浩司、野性爆弾・くっきーから貰った絵に「凄い」「似てる」の声

 俳優の的場浩司が、10日に自身のアメブロを更新。お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーから貰った絵を公開した。

的場浩司公式ブログよりスクリーンショット

 的場は、今では「生涯『一役者』」と心に決めているものの、20代前半の頃に一度だけ「南の島でダイビングショップを経営し、海や自然の素晴らしさをたくさんの人に伝えられたら」と悩んでいたことを明かした。

 相談などの末、「俺は役者だ。芝居に生きる。」と決めたようだが、「もしあの時に逆の道を選んでいたら… どんな人生になっていたんだろう…」と想いを馳せた。また、「今の人生が嫌だとか…後悔してるなんて気持ちは全くありません…」としながらも「人生は常に選択を迫られるよね…」と語った。

 続けて「俺の持論として… 人生の岐路にたった時…自分の行く道を本気で悩んだ時…人に相談はしても… 最終的には自分で決断するべき… 人のせいにしたくないでしょ?」と問いかけ、「しかし… 小学生の頃は… F1ドライバーか獣医か防衛庁の長官になりたいって思ってた俺が…役者をやってるなんて… あの頃の自分じゃ想像すらしてませんでした…人生は不思議だね…何がきっかけになるのか分かりません…」と心境をつづった。

 ブログの最後にはくっきーから贈られたという的場を描いた絵を持った自身の写真を公開。「メチャクチャ嬉しい…うまいよね…くっきーに感謝です…俺の部屋に飾ります…こう見えて絵画すごく好きなんです…くっきーありがとう…」と感謝の言葉をつづった。

 この投稿に対してファンからは「的場さんにソックリですし絵のタッチも素敵」「くっきーさんの絵、凄いですね」「似顔絵、似てるぅ」などのコメントが寄せられている。

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイト。AbemaTVの番組を中心に、選りすぐりの情報をお届け。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

サバンナ高橋、リアル脱出ゲーム共同制作「勢いで」

 お笑いコンビ、サバンナの高橋茂雄(42)が12日、都内で、共同制作に参加した、SCRAPのリアル脱出ゲーム「絶望トイレからの脱出」の発表会見に出席した。元々、SCRAPのゲームのファンだった高橋が、ゲームのスタッフと打ち合わせ中にアイ…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

中川パラダイス、ブログ開始するも「更新も3日ぐらいで止まるんじゃないか」

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスが10日、アメブロを開始した。

中川パラダイス公式ブログよりスクリーンショット

 中川は「ブログを始めるにあたって」というタイトルで初投稿。「マメでもなんでもない僕が、なんやったら更新も3日ぐらいで止まるんじゃないかというめんどくさがりの僕がなぜブログを始めたのか 簡単に説明させてもらいます」と事の経緯を説明した。

 普段はウーマンラッシュアワーとして活動している中川だが、今年の9月6日から10月31日まで相方の村本大輔が海外に語学留学している。そのため、漫才師として舞台に立つことが多い中川はコンビの仕事ができなくなり「その2ヶ月は仕事が激減」したという。

 妻に怒られないよう「何かしら仕事せんと」と思った中川は、Twitter上で「中川パラダイスの2ヶ月チャレンジと称してその2ヶ月は3000円以上であれば草むしりでも、犬の散歩でも、なんでもやります!という企画を立ち上げました」と説明。そうしたところ、アメブロを運営するサイバーエージェントの社員から「ブログ書いてくださ~い」とオファーがあったことをつづった。

 その社員について「年下にもかかわらずいつもご飯をご馳走になり!僕のくだらない下ネタを永遠聞いてくれて笑ってくれるので頭が上がりません」と、恩義を感じているといい、そのためブログを始めることにしたのだという。中川は「2ヶ月チャレンジなどのオファーの思い出などブログで紹介していけたらと思います」とつづり、「ではまた!!」と初回の投稿を締めくくった。

AbemaTIMESは「見たい!」がみつかる情報ニュースサイト。AbemaTVの番組を中心に、選りすぐりの情報をお届け。