内藤剛志「捜査一課長」第14話2桁維持12・0%

内藤剛志主演のテレビ朝日系ドラマ「警視庁・捜査一課長 2020」(木曜午後8時)の20日第14回の平均視聴率が12・0%(関東地区)だったことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。 初回は13・3%、第2話は13・8%、第3話は13…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

吉岡里帆「健康で文化的な-」7話識字障害5・3%

女優吉岡里帆(25)主演のフジテレビ系連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜午後9時)の28日放送の第7話の視聴率が5・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが29日、分かった。前週より0・4ポイントのアップとなった。…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

“あぶなくない刑事”佐野勇斗、おもちゃのパトカーに乗り出動?

 佐野勇斗が、鈴木伸之とダブル主演を務める連続ドラマ『俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち』(MBSほか、9月17日順次スタート)のポスタービジュアルが解禁となった。

 警視庁麻布中央署を舞台に、熱い昭和の刑事とは真逆の全く“あぶなくない刑事”を描く新時代のポリス・コメディドラマ。佐野勇斗が演じるのは愛されキャラを生かしつつ転職活動に勤しむ「世渡り刑事」世中渡。鈴木伸之演じる常にコスパを考え昇任試験と署内政治に忙しい「出世刑事」高野心とバディを組む。

 今回解禁となったポスタービジュアルでは、“刑事なのに捜査をしない”そんな新時代のヒーロー2人の姿を表現。犯人を見つけたのか無線で連絡しながらシュッと指を差す高野と、犯人のもとへ向かおうと、同じく勇ましい表情で先を見据える世中。

 いかにも刑事らしい一幕…ではあるのだが、2人が乗っているのは子供用のおもちゃのパトカー。現場へ向かう気はまるでないのである。一見やる気に思えるが、よく見れば捜査には興味がなく、できるだけ現場は行きたくない、あぶなくない橋は渡らない。今まで放送されてきた刑事ドラマとは明らかに一線を画す、ゆるいポリスコメディの本作らしいビジュアルとなった。

 さぼることにかけては天下一品、刑事らしいことを一切しない高野&世中の2人組と、正義感に溢れ寝る間を惜しんで捜査する月賀(矢野聖人)&伊喜利(猪野広樹)コンビの対比、そして情報屋・宇和佐(三吉彩花)との関係も見逃せない。

 また、オープニング主題歌はGOOD ON THE REEL「ノーゲーム」、エンディング主題歌はHilcrhyme「グランシャリオ」に決定した。

 ドラマ特区『俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち』は9月17日木曜(テレビ神奈川23時~ MBS24時59分~)からスタート。関東ではチバテレ(9月18日~)、テレ玉(9月23日~)、群馬テレビ&とちテレ(9月24日~)の放送も決定している。

 そして、TELASA・au スマートパスプレミアム・J:COM オンデマンド・milplus で見放題独占配信他、見逃し配信も実施予定。

音楽&エンタメニュースサイト