NHK朝ドラ『おちょやん』新キャスト発表。「語り」は落語家の桂吉弥さん、「喜劇の巨人」役に板尾創路さん

『おちょやん』新たな出演者

2020年後期のNHK朝の連続テレビ小説『おちょやん』の新たな出演者及び「語り」が、8月13日に発表された。

9月28日に放送開始を予定している本作で主演を務めるのは、杉咲花さん。杉咲さん演じる竹井千代(たけい・ちよ)は、大阪・南河内の貧しい家に生まれ、女中奉公に出された道頓堀で芝居の世界に出会い、俳優の道へ飛び込んでいく人物。俳優・浪花千栄子さんの人生がモデルになっているという。

 脚本は、人気ドラマ『半沢直樹』『陸王』(いずれもTBS系)などを手がけた八津弘幸氏が務める。

 

語りは落語家の桂吉弥さん

桂吉弥さん=2008年7月29日撮影

語りは、落語家の桂吉弥さんが務める。桂吉弥さんは大阪出身。これまでにも『<a href="https://www2.nhk.or.jp/archives/search/special/detail/?d=asadra023"…

…クリックして全文を読む

HuffPost Japan – Athena2 – All Posts

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

『“隠れビッチ”やってました。』映画初主演の佐久間由衣が、隠れてやっていることは…

 現在放送中のドラマ『ニッポンノワール ‐刑事Yの反乱‐』でワケあり女子を演じ、12月公開の映画『“隠れビッチ”やってました。』では初主演を飾った佐久間由衣。女優としてステップアップしつつある今、胸に秘めた“意外な熱意” […]

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

「早く人間になりたい。でも、あなたにはなりたくない」。連続ドラマ『妖怪人間ベラ 〜Episode0〜』本日配信スタート!

■ドラマ『妖怪人間ベラ 〜Episode0〜』は、心に闇を抱えた女子高生たちが、ベラに接触することで欲望剥き出しとなり、自滅の道へ進むサスペンスホラー!
9月11日から劇場公開される映画『妖怪人間ベラ』。50年の時を経て、現代に女子高生として現れたベラ。妖怪人間と言えば、「早く人間になりたい」がおなじみのセリフだが、なぜベラは「人間になんかなりたくない」というまでに至ってしまったのか……。

連続ドラマ『妖怪人間ベラ 〜Episode0〜』は、心に闇を抱えた問題児の女子高生たちがベラに接触することで欲望剥き出しになり、自滅の道へ進むサスペンスホラー。なぜ、ベラは復活したのか、女子高…

M-ON! Press(エムオンプレス)は、エムオン・エンタテインメントの各メディアが発信する、アニソンやアイドル等の音楽情報、女性やママのファッションニュース、デジタルガジェット他、多様な記事をまとめてお届けしています。