Da-iCEによる、アニメ『ONE PIECE』主題歌に大反響!「ONE PIECE×Da-iCEのコラボ、想像以上だった!」

■「DREAMIN’ ON」の作詞を担当した、Da-iCEメンバーの花村想太も『ONE PIECE』新OPの放送を受けて歓喜のコメント!「幸せすぎました」
8月2日より大人気TVアニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系 日曜9時30分〜)のオープニングが新映像となり、5人組ダンス&ボーカルグループ、Da-iCEが歌う新主題歌「DREAMIN’ ON」と共にオンエアされた。

オープニングが放送されると、SNS上では、

「新オープニングめちゃくちゃかっけぇ…。歌詞と曲調も最高!」
「ONE PIECE×Da-iCEのコラボ、想像以上だった!」
「大好きなアニメに大好きなDa-iC…

M-ON! Press(エムオンプレス)は、エムオン・エンタテインメントの各メディアが発信する、アニソンやアイドル等の音楽情報、女性やママのファッションニュース、デジタルガジェット他、多様な記事をまとめてお届けしています。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【注意報】2019年夏の終わりに筋肉ムキムキのオタクが大量発生する可能性が高まっています。

太陽が恋しい季節が続いた7月。それだけに夏への期待が高まっている人も多いだろう。ウェザーニュースによると、今月末にかけて全国で梅雨明けしていく予想とのこと。

ついに始まる2019年夏。ワクワクが止められないが、ここで注意報を発令します。2019年夏の終わりに筋肉ムキムキのオタクが大量発生する可能性が高まっています。

・アニメの世界に入りたいオタクたち

2018年冬、女子高生たちがキャンプを楽しむアニメ『ゆるキャン』の影響でキャンプ場がオタクで埋め尽くされたことは記憶に新しい。アニメがヒットした際、作中でのキャラたちの行動を再現するのは、アニメファンの楽しみ方の1つでもあるのだ

事実、私(中澤)も『ゆるキャン』がヒットした当時、犬山あおいの「トマトすき焼き」を再現したことがある。ウマイ以上にちょっとした感動があった。画面を隔てたアニメの世界に近づけたような不思議な感じがするのである。ポケモンGOなどのARゲームを楽しむのと感覚的には近いかもしれない。

そして、2019年夏アニメでは『ダンベル何キロ持てる?』という作品が放送されている。女子高生がジム通いをするこのアニメ。作中では要所要所で筋トレのやり方が細かく解説される

それだけ聞くと全く面白みはないのだが、キャラが立ちまくっているからか、それともテンポが良いからか、驚くべきことに非常に面白い。30分が一瞬で終わり、気づいたら次の話を楽しみにしている自分がいた。何でも面白くできるもんだなあ……。

その面白さからすでにネットでも話題を呼びつつある本作。ひょっとしたら、今期の台風の目になるかもしれない。そして、本作は今期の実践したい度No.1でもある。すでにアニメを見ながら筋トレをしている人もいるのではないだろうか。

勢力を増す『ダン持て』台風。勢力がこのまま拡大していけば、2019年夏の終わりには筋肉ムキムキのオタクが大量発生する見込みです。

参照元:ダンベル何キロ持てる?ウェザーニュース
執筆:中澤星児

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

原作を知らなくてもドハマりできた! アニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』は続編にも期待したくなるファンタジー&アットホーム作品

2020年春クールに放送されたアニメは飛び抜けた大ヒットはなかったものの、良作ぞろいだった。その中でも、『プリンセスコネクト!Re:Dive』(以下『プリコネR』)は、同クールの人気作を相手に健闘していたダークホースと言えるだろう。原作ゲームに触れたことのない純然たる“にわか”な筆者がドハマりして、いつしか毎週の疲れた心を癒す清涼剤となっていた本作の魅力について語らせてほしい。

文 / 福西輝明

◆作品に散りばめられたアットホーム感と金崎監督独特のコミカルテイスト原作ゲーム『プリコネR』は、スマホからコンシューマーまで幅広いゲームタイトルを手掛ける株式会社Cygamesが2…

M-ON! Press(エムオンプレス)は、エムオン・エンタテインメントの各メディアが発信する、アニソンやアイドル等の音楽情報、女性やママのファッションニュース、デジタルガジェット他、多様な記事をまとめてお届けしています。